11月13日のレート:16.55
03-6858-3122 09:30-18:30(日本時間)
1@sakuradk2.com
トップページ > ヘルプセンター > 仕入れについて

よくある質問

代行について

お知らせ

仕入れについて


アリババ知識&アリババ仕入れ&タオバオ仕入れについて

日本の輸入販売業者の主な仕入先となっているのが中国のアリババグループが運営している世界最大規模のオンラインショッピングモールです。2017年11月11日の独身の日は、なんと1日で約2兆8,594億円の売上を記録したモンスター級のサイトです。アリババグループは傘下に大きく3つのタイプのオンラインショッピングモールを構えています。


アリババ(B2B:企業対企業) →品質は要チェック(有料検品オススメ)→OEM,ODMに最適→全ての販売経路OK

天猫Tmall(B2C:企業対個人) →品質は高め→商品に応じて販売経路を分ける必要あり

タオバオ(C2C:個人対個人) →品質は要チェック(有料検品オススメ)→フリマ販売に最適


アリババ、天猫Tmall、タオバオから輸入するには、タオバオIDの取得、アリペイアカウントの取得と認証、中国の銀行口座開設のほかにも中国語でのやりとり、不良品などが発生した場合の対処など高い語学力が必要ですので日本の輸入者にとってはかなりハードルが高いです。それらの悩みを解決するのがタオバオさくら代行でございます。


OEM、ODMについて

まずは作製したい商品または商品イメージをご提示ください。商品サンプル、商品画像、提案書、商品のURLなど何でもいいですのでお客様が準備できる範囲内で御用意お願い致します。アリババ、タオバオ、Tmallの商品URLだけでも大丈夫です。後は商品の寸法(変更したい場合)、変更箇所、使用ロゴ、作製ロット数などをご連絡いただきましたら後の作業はタオバオさくら代行が進めて参ります。弊社専属スタッフがメーカーと話合い、サンプル作製費用(必要な場合)、製品単価、最低ロット数など随時報告させていただきます。日本語の商品タグ(下げ札)や専用箱などの資材も作製可能ですので必要に応じてご用命ください。


簡単に言いますと、お客様にはサンプルまたは商品のURLを提供していただき、後は弊社がお客様のご指示を伺いながらその商品をお客様オリジナル商品に仕上げるということになります。


中国&義烏(イーウー)

近年中国は著しい経済成長を遂げており世界の工場から世界のマーケットへ変りつつあります。品質の良い外国商品の大量流入により中国生産の商品も品質を上げざるをえなくなりました。今や昔の安かろう悪かろうのイメージを払拭し安かろう良かろうに変貌しています。このような大きな社会環境の変化を背景に中国生産&日本販売は最盛期を迎えています。まさに輸入販売の黄金時代とも言えるでしょう。


義烏(イーウー)は人口約200万人ほどで、上海から新幹線で約1時間30分ほどの浙江省に位置しています。高速バスは4時間ほどかかります。義烏(イーウー)の先住民は昔から行商を重んじる考え方が強く、「鸡毛换糖」という諺が出来た地でもあります。2000年前後から飛躍的な発展を遂げ、今や世界でも類をみない有名な卸売市場となっています。中国では義烏(イーウー)に行けばミサイル以外は全部仕入れ出来るという言い伝えがあるほど、商品種類の豊富さを物語っています。イーウーには東京ドーム70個分の大きさを誇る義烏国際商貿城(福田市場)、賓王市場の他にも無数の専門店街があり、街全体が問屋街になっています。日本からは勿論、世界中から多くのバイヤーが訪れています。


義烏(イーウー)へ行くには上海虹橋空港を利用すると一番便利です。上海虹橋空港から新幹線発着駅の虹橋駅までは無料シャトルバスが運行しています、所要時間は約10分です。虹橋駅から義烏(イーウー)行きの新幹線は約1時間に1本運行しています、料金は123元(約2200円)、所要時間は約1時間30分となります。


上海浦東空港発着のフライトに乗った場合はタクシーで虹橋駅に向かう方が一番楽です。料金は約200元(約3500円)所要時間は約1時間です。


地下鉄の場合は浦東空港から2号線に乗ります。『广兰路』という駅で一度乗換が必要ですが、降りて向かい側の車両に乗り込むだけです、間違いようがないので安心です。その後は虹橋駅までそのまま行けます。所要時間は約1時間です。ちなみに虹橋駅の一つ前の駅が虹橋空港第2ターミナルです。時間に余裕がある場合は途中駅の『陆家嘴』又は『人民广场』で降りてプチ観光もできます、あの有名な东方明珠塔、または外滩に行くことができます。


リニアモーターカー+地下鉄のルートもあります、一度410kmの時速を体験してみたい方は浦東空港からリニアモーターカーに乗りましょう、すぐ横の同じ方向を走る高速道路の車が止まっているように見えます、圧巻なのはリニアモーターカーとリニアモーターカーのすれ違いです。一度体験してみる価値はあります。終点の『龙阳路』に降りれば地下鉄の2号線に乗ることができます。このルートは約40〜50分程かかります。


中国&義烏(イーウー)アテンドについて

弊社はより多くの方に中国&義烏(イーウー)について知って頂くために格安の現地アテンドを実施しています。義烏(イーウー)を熟知していないと広大な卸売市場の中で目当ての商品を見つけるのは至難の技です。月額会員様の義烏(イーウー)アテンドは無料です(往復のチケット代、交通費、ホテル代などはご自分で負担)。他の地域に同行する場合は同行スタッフの交通費等実費のみご負担いただきます。非月額会員様は有料案内になります。詳しくは弊社までお問い合わせください。弊社までのルートの案内(無料)若くは空港まで出迎え致します(有料)。


義烏(イーウー)に来られる場合は事前準備をしっかりしておくことをオススメします。お目当ての商材の一覧表、画像などを事前に調べて頂くことで弊社スタッフが卸売市場を回る順番を決めます。この下準備をしっかりしないといきなり巨大ジャングルに迷い込むことになりますのでとても効率が悪くなります。商材を見つけたら値段、カラー、サイズ、ロット、納期、OEM,ODMの可否、不良品対策など細かく聞いてノートに記入します。担当者の名刺も必ずもらい、商材の写真と店舗の写真も撮ります。後で弊社スタッフにご指示頂く際にこれらの情報があればスムーズに話を進めることができます。


義烏(イーウー)アテンドの楽しみはたくさんの商品を見て、触って、たくさんの人と話し合う中で新しいチャンスを見つけることですが、それ以外にもご当地グルメと美味しいお酒を楽しみながら一日をふりかえ、お互いの感想や新しい発見などを語り合うことです。自分では気つかないアドバイスがあったり意外な収穫も嬉しいことです。また、その席で翌日の行動も決めますが、その際はお客様の思いを全て弊社スタッフに聞かせて頂くことで弊社の経験豊富なスタッフならではの適切なアドバイスをさせていただきます。


弊社の使命

弊社は日本と中国に拠点を持ち、お客様の代わりに中国国内の全ての業務と日本への納品(FBA直送含む)を行うことを使命としております。中国輸入販売をお考えの方は是非弊社サービスをご利用くださいませ。


    リンク: タオバオ 商城 公式ブログ